日本ビスカ ホームページ制作サービスの連載!ウェブ講座

ロゴ
代理店・材料店の皆様へ
お問い合わせフォーム
電話番号0880-111-7716
  • 電話
  • メニュー
連載!WEB講座 ホームページ情報ブログ

【写真撮影のポイント】

2018年3月7日 [コラム]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

良い写真はHPの質を上げる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

画面サイズが大きくなり、ネットの回線速度も向上したことで、最近のWEBサイトではインパクトのある大きな写真を効果的に使うことが増えています。

また、デジカメやスマホの普及によって誰でも簡単に写真を撮ってWEBにアップできる時代です。
今回は、ホームページでも使う写真の撮り方について簡単な部分でご案内させていただければと思います。個々の操作でなく、一般的に言われているこつの部分をご紹介させていただきます。写真をご趣味にされていらっしゃる先生方には物足りないかもしれませんが、ご容赦いただければと存じます。

・デジタルカメラの基本として、「ピント」「明るさ」「色」は大切な要素です。
「ピント」…人物やペットなど生き物は「目」にピントを合わせるのが基本です。
左右斜めからだと、カメラから近い距離の目にピントを合わせるのが無難です。

・「明るさ」…露出補正は自動でやってくれるデジカメがほとんどなのですが、明るさを調整することでイメージが変わってきます。
さわやかな写真を撮りたいときは明るめに、落ち着いた感じを出したいときは暗めに、光を調整するのが基本です。少しわざとらしいくらいがちょうどよかったりします。

・「色」…色の調整は光が影響するのでホワイトバランスの調整なのですが、基本はオートで良い仕上がりになってきます。ただ、従来のフィルムの感じを出したい場合や屋外での撮影は「太陽光」の設定がうまくできています。

その他のポイントとしては、
・被写体は写真の真ん中に配置する
・被写体をクローズアップせず引いて撮影する
このあたりは、写真加工を行うWEBサイト用ならではかもしれません。

いかがでしょうか。
良い写真は良いホームページを作る上でとても重要です。
写真を撮って、ホームページの写真を差し替えてみませんか。
※明るさなどは弊社で加工調整もできますので、ご安心ください。

もちろん弊社ではプロカメラマンの撮影オプションもご用意しておりますので、
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□

┏──────────────────────────────────────────┓
カルテファイル・クリニック専門HP作成、制作
診察券・ロゴマーク・手帳・予約システム
日本ビスカ株式会社
HPフリーダイヤル.0800-111-7716
FAX.0120-40-7716
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-24-20 KDX新宿6丁目ビル10F
Mail hpseisaku@visca.co.jp
URL http://www.visca-hp.jp/
┗──────────────────────────────────────────┛

 
 
ビスカのサービス