日本ビスカ ホームページ制作サービスの連載!ウェブ講座

ロゴ
代理店・材料店の皆様へ
お問い合わせフォーム
電話番号0880-111-7716
  • 電話
  • メニュー
連載!WEB講座 ホームページ情報ブログ

【レスポンシブ化(スマートフォン化)の重要性について】

2019年5月7日 [コラム]

皆様の医院ホームページを小さなスマートフォンから見た際に、パソコンのサイトがそのまま縮小されたサイトで「字が小さい」「ボタン操作がしづらい」などと感じたことはありませんか?
ホームページを見るにはパソコン、タブレット、スマートフォンなどを利用しますが、画面のサイズは端末や機種によってさまざまです。パソコンサイトをスマートフォンで見ると、どうしても見づらかったり、操作しにくいところが出てきてしまいます。

この不満を解消できる方法が「レスポンシブ化」といわれる「ホームページをスマートフォンに適したサイズに調節するシステム」なのです。ホームページを「レスポンシブ化」することで、以下のような効果が期待できます!

【SEO対策になる!検索順位が上がる可能性も!】
今まで、Googleはパソコンサイトをもとにクオリティを判断して検索順位などに反映してきました。しかし現在は、スマートフォンサイトをより重視するように変更されてきています。つまり、レスポンシブ化されたホームページの方が検索順位が上がる可能性が高いのです。検索順位が上がるということは、閲覧者の目に触れる機会が増えることにもつながるため、より多くの人に皆様の医院のことを周知するチャンスができるということです!

【今や主流はスマホ検索!スマホ利用者の満足度アップに】
Googleは2015年に「(米・日を含む10ヶ国で)スマートフォン検索数がパソコン検索数を上回った」と発表し、2018年には総務省が「個人のインターネット利用機器について、スマートフォンがパソコンを上回った」という調査結果を報告しました。
機器のサイズが大きく、起動にも時間がかかるパソコンに比べて、手軽に使えるスマートフォンで検索する人たちが増えたということは、自然な流れですね。
スマートフォンを使う人たちに向けて、皆様の医院情報がわかりやすいサイトを提供すれば、サイトの満足度や医院様そのものの満足度にもつながります。

 
 
ビスカのサービス