日本ビスカ ホームページ制作サービスの連載!ウェブ講座

ロゴ
代理店・材料店の皆様へ
お問い合わせフォーム
電話番号0880-111-7716
  • 電話
  • メニュー
連載!WEB講座 ホームページ情報ブログ

【9月は「健康増進普及月間」です】

2018年9月1日 [コラム]

~生活習慣病を防いで、「健康寿命」を延ばしましょう

 

毎年、9月1日からの1ヶ月間は「健康増進普及月間」なのはご存知ですか?

健康増進普及月間とは、厚生労働省が中心となって、がん・心臓病・脳卒中・糖尿病などの「生活習慣病」の予防を呼びかけて、国民の健康づくりを推進する月間です。

神宮球場での2000人規模での「ナイトヨガ体験」など、今年も各地でさまざまな健康イベントが予定されています。

 

日本は現在、男性の平均寿命は 81.09 年、女性の平均寿命は 87.26年という、世界でもトップクラスの長寿国です。

確かに長寿国ではあるのですが、実際に介助なしで自立した生活ができる「健康寿命」は、平均寿命から男性で9年、女性では約13年もの差があるといわれています。

その理由は、がん・心臓病・脳卒中・糖尿病などの「生活習慣病」の増加です。10年前後も介護が必要な状態で長生きするよりは、今から生活習慣病をしっかり予防して、できるだけ長く、健康的で自立した生活を送りたいですよね。

生活習慣病が国の医療費の多くを占め、介護従事者の不足も指摘されている昨今、生活習慣病を防ぐのは将来の自分のためだけではなく、次の世代を助けることにもつながるのです。

 

では実際に、どうすれば生活習慣病が防げるのでしょうか…?

それはズバリ、「適度な運動」「バランスのとれた食生活」「禁煙」です。

 

「適度な運動」は、毎日の通勤にプラス10分早歩きする、エスカレーターやエレベーターに乗らずに階段を使う、車ではなく自転車に乗る、などでもよいでしょう。

「バランスのとれた食生活」は、いつもの食事にトマト半分や野菜炒め半皿分など、野菜を少しプラスすればOK。食事の一番初めに野菜を食べる“ベジファースト”は、血糖値の急上昇を防ぐのでおすすめです。

そして最後の「禁煙」ですが、たばこには60種類以上の発がん物質が含まれ、がんだけでなく呼吸器や糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞などのリスクを高めることがわかっています。肌や体内年齢、女性ならば子宮にも悪影響を及ぼすことが明らかになっていますので、将来後悔しないためにも、禁煙外来に通うなどして一刻も早く止めましょう!

 

ちなみに健康増進普及月間の標語は、「1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ ~健康寿命の延伸~」だそうです。薬に頼るのは最後、ということですね。

生活習慣病を防ぎ、健康寿命を延ばすために、さっそく今日から始めてみませんか?

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□

┏──────────────────────────────────────────┓
カルテファイル・クリニック専門HP作成、制作
診察券・ロゴマーク・手帳・予約システム
日本ビスカ株式会社
HPフリーダイヤル.0800-111-7716
FAX.0120-40-7716
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-24-20 KDX新宿6丁目ビル10F
Mail hpseisaku@visca.co.jp
URL http://www.visca-hp.jp/
┗──────────────────────────────────────────┛

 
 
ビスカのサービス